2014年7月31日木曜日

荒川&入間川CRだけではありません。見沼代用水はサイクリングにおススメです。

いつもは荒川サイクリングロードを走っている皆さん、たまには見沼代用水を走ってみませんか?
木陰も多く、水も近いので涼しげです。











グルメも楽しめますし、距離だって利根川取水堰までいけばタップリ乗れます。













荒川の都市農業公園から芝川CR経由で行けばアクセスもラクラク。
見沼親水公園駅から取水堰までを完全制覇してもいいですね。

詳しくはスタッフ藤崎までお問い合わせください。
ルートのわかりにくい箇所のご案内やグルメ・お楽しみスポットもご紹介します。

それと様々な季節の花も楽しめますよ。
梅・桜・紫陽花・ラベンダー・菖蒲・蓮・甘草・曼珠沙華そのほか、
もちろん新緑・紅葉も。
市街地からからほんのわずか離れた場所に広がる、
広大な田んぼや畑が広がります。








※画像は新芝川


ただし一部が煉瓦敷きなどの箇所がありますし、
道幅も狭いのでトレーニング的な走りには向きませんのでご注意を(笑)

そこでおススメは乗り心地に優れたチューブレスタイヤです。
ストップ&ゴーも多いので、ただいまアウトレット販売中のこのホイールがおススメ。


NOTUUBES
ALPHA 340 PRO 旧モデル
ロードチュ用チューブレスタイヤホイール
約1200g(前後)¥60,000(税抜)
シマノ用※旧型につき11Sには対応しません。
クイック付き
詳しくはコチラ


その他、NOVATECのSPRINTやJETFLYのチューブレス化や、
初めてチューブレスタイヤを使いたいかたも是非、ABC3にご来場いただき、
こちらもスタッフ藤崎までお気軽にお尋ねください。

2014年7月21日月曜日

ATL-2621C ヘックスレンチカラー9本セット ACOR<エイカー>グリーンツール vol.1

日ごろのメンテナンスや調整やアクセサリーの取付けなど、
自転車ではドライバーやスパナより6角レンチの出番がとても多いと思います。

そんなとき、携帯工具で済ませたりしていませんか?
確かに携帯工具の6角レンチでも大抵の作業はこなせると思いますが…。
作業性が悪くイライラしたり、手が痛くなったりしますよね。
なかなか緩まなかったりするのも困りますが、締め付け力が不足してはとても危険です。

そこでおススメするのがACOR<エイカー>のヘックスレンチカラー9本セットです。
1.5から10mmまでの組み合わせですからほぼこの9本で、事足りると思います。
勿論、弊社オリジナルのカラミータでしたら6角レンチの部分をすべてカバーします。

まず、携帯工具との違いは長さです。
てこの原理(?)で柄が長いほうが力がかかりやすいので、作業も楽です。

そして、長い柄のほうの6角部分はボールポイントと言って、
真っ直ぐではなくてもレンチが掛かりネジを回すことができます。

また動画のように長い柄を持って早回しができるのです。
ちょっとカッコいいでしょう?

しかも色が塗り分けられているので使う大きさが見分けやすくなっています。

ボトルケージなどのとりつけ、サドルの高さの調整、ハンドルの角度(上下)の変更など、
初心者のみなさん、メンテナンスの最初の一歩におススメします。

ACOR<エイカー> ATL2621C ヘックスレンチカラー9本セット
1.5/2/2.5/3/4/5/6/8/10mm
ホルダー付き
¥2,000(税別)

video




2014年7月15日火曜日

ACORのブルホーンバーが新しくなります。

ACORのブルホーンバーが新しくなります。

現行品のAHB-は各サイズ・カラーの在庫が終了次第、
順次NEWモデルに切り替わります。



NEW ACOR ブルホーンバー
AHB-21401
幅:380/400/420mm(芯ー芯)
リーチ:160mm(芯-先端中心)
カラー:シルバー/ブラック
重量:191g(シルバー380mm)

その特徴はレバーの先端部分です。




これまでのモデルAHB-2701よりも曲がりが入ったところから先端までが長くなっています。
これによりTTブレーキレバーなどがより確実に固定でき、また多くのブランド・モデルに対応できるようになりました。





ちなみにACORのTTレバーもすでにモデルチェンジ済み。
ABL-21405
■キャリパーブレーキ用
■対応ハンドルバーの内径は最少およそ19.6mm
■166g(ペア)

ケーブルが外側に出るタイプ。
MTBブレーキインナーケーブル仕様。
レバー部分が長くなり、握りやすく力もかけやすくなります。
組み合わせるハンドルバーはAHB-21401をおすすめいたします。

2014年7月4日金曜日

TommasiniもCasatiにもアウトレットあります。


ステンレスの輝きはやはり深みが違います。

FDバンドにもTommasiniロゴ入りでした。

このフレームはTommasini X-Fireです。
ちょっとワケありのフレームで販売されましたが、フレームとしての品質面ではもちろん問題ナシ!

ちなみに展示車旧モデルワケあり、などのアウトレット品は完成車やフレームにもあります。
もちろん、CalamitaだけではなくTommasiniもCasatiも。
一度、ご覧になってみてください。
↓「ACTIONSPORT アウトレット車両販売↓
https://www.actionsports.co.jp/outlet.php?genre=30