2015年4月8日水曜日

大好評!初級者向け無料メンテナンス教室

ABC3で開催されている無料メンテナンス教室は初級者を対象とし、
ホイールの脱着→タイヤの脱着→チューブの交換→走行前点検の内容です。

その特徴は

①ご自分の自転車で実技ができること
自分の自転車で覚えなくてはイザというとき戸惑ってしまうものです。
焦って失敗しがちなポイントもアドバイスします。

②少人数での開催
担当スタッフがゆっくりと教えます。
わからい・できないところは直ぐにその場で質問できます。

これでもうパンクなんて怖くないですね。
安心して春のサイクリングを楽しみましょう。
独りでは行けなかった遠くの美味しい店や、素晴らしい景色もあなたのものです。

ロードバイクはもちろんクロスバイクでもOKです。
ACTIONSPORTSで取り扱うブランド以外の自転車だってウエルカム。
ただし、クイックレバー式のホイールでご参加ください。
(ボルト止めのホイールの場合はコチラで自転車を用意させていただく場合があります。)

参加はできるだけWEBでお申込みください。
https://www.actionsports.co.jp/index.php
(ページ中ほどに「EVENT」欄があり、クリックすると申込みフォームになります)

皆様の参加をお待ちしております。

2015年4月3日金曜日

GUSTO RCA2.1 テストライドレポート

アクションスポーツで新たに取り扱いをはじめる台湾ブランド『GUSTO(グスト)』のテストライドのレポートをお届けします。

モデル:GUSTO RCA2.1
コンポ:シマノ105 5800系(フロント50-34T、リア12-25T)
ホイール:オリジナルカーボンホイール(リムハイト50mm チューブラー)
重量:7.2kg(ペダルレス)
価格:260,000円(税抜)
 
追記:為替等の影響もあり、2015年8月現在の価格は310,000円(税抜)です。
 
今回はGUSTOのラインナップでも特にインパクトが強いエアロシリーズのRCA2.1をチョイス。
各所に見られるエアロ形状は自転車が国技とも言われるオランダで設計されたものです。
攻撃的で風を切り裂くイメージ、走る意欲を駆り立てます。
フレーム重量はおよそ1100g、フォークは400g以下のようです。
パーツはシマノ105のフルセット、ハンドルまわりはFSAと抜かりがありません。
峠ありのロングライドを想定のため、スタッフ愛用のサドルとポジション調整のためステムは交換しています。
身長167cmで48cmサイズでは小さく、50cmサイズでは大きい感じです。
今回は48cmサイズに110mmのステムを着けて調整しました。
サドル高68.5mmに設定すると、シートポストのGUSTOロゴは全文字見えます…ホッとしました。
コースは個人的に何度も何度も走っている青梅(東京)、名栗(埼玉)地区です。
 
 
自転車としては中速域に特化したエアロロードマシンです。
全体的に縦に潰れているチューブはエッジが効いていて、ダウンチューブからBBの縦剛性の高さに大きく貢献しています。
反面、横剛性は低めで漕ぎ出し、加速はやや穏やかな印象です。
ペダリングはシッティングの高ケイデンスが相性よく思います。
平地はもちろん、緩い登りと下りでは、縦剛性とエアロ効果でスピードの維持が楽に感じます。
キツく長い上りもシッティングでしっかりとペダリングができればしっかりと進んでくれます。
 
形状的にかなりのエアロ効果が期待されますが、体感できるのはおそらく時速40キロ前後からのようです。
リムハイト50mm+エアロスポーク採用のオリジナルカーボンホイールの影響もあり、下りではグングンとスピードが伸びていきます。
強風の中では時折、鋭い風きり音が聞こえてくるのがとても印象的でした。
 
戦闘機のような攻撃的でシャープな形状ですが、ヘッドチューブが長い設計で、実はロングライド向けなのです。
乗り味は決してコンフォートとは言えませんが、「長距離を速く駆け抜ける」ことがこのバイクの使命なんだと感じました。
他にもアップダウンの少ないエンデューロや、トライアスロンでこのバイクは力を発揮してくれるはずです。
スピードが乗ったところでギアを上げてスプリント…トップスピードまで少々時間がかかったかな?というのが正直なところです。
横剛性の低さが加速に影響している様ですが、見方を変えればガチガチに硬すぎず、扱いやすい印象をうけました。
日常のサイクリングから、時にはレース、幅広い活躍が期待できそうです。
 
後ろから見たシートステーは特に目を引きます。
高いエアロ効果が期待できます。
 
もっとも厳しいと言われるヨーロッパの 安全基準をクリアしています。
それを表すシートチューブのロゴです。
 
製造のコダワリを 伝えるアイコン。
カッコイイ動画があるのですが、容量オーバーのため貼り付けできませんでした。
WEBページ開設後ぜひご覧下さい。
 
 
このGUSTOというブランド、やはり気になるのはお値段ですね!
シマノ105フルセットにカーボンホイールで260,000円(税抜)。
GUSTOは元々OEM生産を請け負ってきたカーボンフレーム屋さんです。
高いコストパフォーマンスの秘密はここにあります。
使っているカーボン素材は東レT-800です。
フレームには一切の妥協が無く、世界から集められたエリート選手による台湾のプロチームにも同じフレームが供給されます。
ちなみプロはコースレイアウトや好みで自転車を乗り分けます。
平地ならばもちろんRCAシリーズ、山岳や剛性を求めるならRCRシリーズのようです。
RCRシリーズに関しましてはまた後日…。
いずれのフレームも共通して言えますが、完成度が高くカスタムしてグレードを上げる楽しみもあるバイクです。
 
完成車のみの取り扱いとなります。
販売開始は4月末の予定です。
WEBページは大急ぎで開設中です。もうしばらくお待ちください!
販売方法は WEBもしくはFAX等からのダイレクト販売となります。
弊社にて組立、発送いたします。
販売店を通してのご購入はご相談下さい。
 
追記:販売店での取り扱いも続々と増えています!
 
試乗会の予定
4月11日(土) 8:30~12:00 荒川彩湖公園(埼玉)
身分証明書をご持参いただければ無料で試乗ができます!
試乗車(予定):RCR1.1/48cm、RCR2.1/46cm、RCA2.1/48cm・50cm、RCW1.1/42cm
詳細はアクションスポーツのHP、試乗会案内にてご確認下さい。
 
 
※今回のインプレッションはあくまでも個人的感想です。
★秋田 (これでも少し痩せたんです…笑)